接触検出ソフトカバー・ロボットの安全な外装のご提案

接着って出来るのかな?

接着って出来るのかな?

・専用接着剤で接着しています

柔軟素材に対しての接着は専用の接着剤を使用して接着を行います。ただし接着剤と言っても数多くの種類や特性があり塗布して引っ付ければ接着できるという単純なものでは有りません。塗布の仕方や濃度、また相手の基材との相性など無数の組み合わせがあり、そして塗布方法に対してもノウハウが必要となり私たちは26年の実績から最適の接着条件を発見しています。

・柔軟素材と金属・樹脂の接着OK

「金属」や「樹脂」など比較的に固い素材と「柔軟素材」を単純に突き合わせて接着テストを行いました。結果は下記図の様に緑の接着層ではなく「柔軟素材」部分での「母体破壊」となり接着部分の「接着強度」が確保できていることを表しています。

破断テスト金属

白色:金属/樹脂  ミドリ色:接着材  ピンク色:柔軟素材
●母体破壊になり接着の強度は問題有りません。


・柔軟素材と柔軟素材の接着OK

「柔軟素材」と「柔軟素材」を接着しています。金属・樹脂と同様で母体破壊を起こします。意外と柔軟素材どうしの接着もノウハウが必要で上手く「強度」を確保する為には数多く有る接着剤の中らか選定しテストを繰り返しながらベストの物を採用します。ただしその後の「切削工程」に影響が出ない様に配慮するのは大きなポイントです。

破断テスト柔軟素材

薄ピンク色:柔軟素材  ミドリ色:接着材  ピンク色:柔軟素材 ●母体破壊です。

柔軟素材どうしの接着はもちろん問題有りません。また次工程において切削性も確保しています。


・構成部品の組み立て接着OK

一度に加工できない形状は分割して加工を行い接合技術で接着を行います。そのため比較的自由な形状が可能となり金型成形品では不可能な部品なども柔軟に再現する事が大きなメリットです。

組立接着

●柔軟素材をNC加工機で部品に分けて加工を行います。これによりアンダー部分の加工も解消されます

 

組立接着一体

 ●部品に分けて加工後、このように接着を行い一体の成形体を作りあげます

このような方法で成形体の切削加工を行います。これらは主業としています自動車部品に搭載 される柔軟素材を使用したサンプル作成のノウハウから実現できています。 私たちの最も得意な加工・接着技術です。


 

PAGETOP
Copyright © 株式会社三重ロボット外装技術研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.